山鳩山荘-鳩の巣について-



logo.gif

yamabatosansou_r3_c1.gif

room.gif

location.gif

access.gif

yamabatosansou_r3_c13.gif

location.psd

鳩ノ巣渓谷

 江戸時代、明暦の大火で荒廃した江戸の復興のために奥多摩の木材が多数伐採された。木材は多摩川を通じて江戸に運ばれ、この渓谷付近には人夫が寝泊まりする飯場小屋が建てられ、また水神社が祀られた。この水神社に二羽のハトが巣をつくり、それを村人達が霊鳥として愛護したことからこの地は「鳩ノ巣」と呼ばれる様になったと言われる。この神社は渓谷内でも目立って大きい岩山の上に現在も祀られている。

keikoku.jpg

masakado.jpg

将門神社

 奥多摩鳩ノ巣駅に近くに、平将門を祀った神社があります。鳩ノ巣付近はかつて、平将門が城を構えていたなどの言い伝えがあります。この神社もその名残だと思われます。